先日、土気ロックでお世話になっているI氏と

今野夫婦で

猪肉と鹿肉のバーベキューを

食べさせて頂きました。

いつもであれば

SNSなどの投稿は早い方なのですが、

諸々のプレッシャーで

考えすぎる病気にかかってしまい

SNSを引きこもってました笑

こちらのお肉は

口に入る経緯に関してもとても意味あるもので

(ホームページから見てもらうと助かります。

株式会社 猟協流通

https://hunters-cooperative.jp/distribution-company/)

鹿肉、猪肉の栄養素は

言わずと知れた事!!

低カロリー、低脂肪、高タンパク、

食べまくっても痩せちゃう!!

という嬉しい食材でございます。

色々な話をしながら

学生時代

「崖の上のポニョ」

に、最も近い存在として

「鉄板の上のジャイアン」

と呼ばれた私、今野は

大学野球界で唯一のポジションである

「妖精枠」で活躍し、

その時に習得した、

会話をしながらも食事をする技術

妖精としての不思議さ、

可愛さを残しつつも

食事をとることを忘れない。

二足の草鞋的な技である。

会話で口を開いて、

閉じる時には口に肉を運ぶ。

という作業を繰り返し

他の人のキープしてるであろうお肉も

口に運び、

俺の物は俺の物、

お前の物も俺の物。的な

ジャイアニズム全開で食べさせて頂きました。

結果は3人で3kgのお肉を頂きました。

→本当に話したかったのはここからです笑

それだけ食べてかなりお腹いっぱいに

なったのですが、

翌日胃もたれもなく、

スッキリと消化して体重も大幅アップは

ありませんでした。

あれだけ食べて

翌日残らないのはありがたかったです。

是非個人、業者様でこのお肉を食べてみたい

という方がいましたらご紹介させて頂きます。

長くなりましたが、

美味しいお肉とプレッシャーのお話でした笑

キックボクシングを身近に感じませんか?
公式LINE@配信中!

毎日のトレーニングや試合情報について配信しています。今なら直接指導が受けられる「竹橋朝キックネス」の半額クーポンをプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です