仕事と進化と

【撮影】

スポンサーもして頂いている

ジーンズ専門店クラシカルエルフさんの

商品の撮影で伺わせて貰った。

色々と着用させて頂いて

撮影している中で

モコモコ生地(名前わからなくてすみません)

の上下の撮影になった時に

代表の表情が変わった。 「今野君、、、。なんか違う可能性を感じるね。」

それから数分の間に

今野はそれはそれは自然に

着ていたロンTを脱ぎさっていた。

そして、その洋服を着るに当たって

キックボクサーである自分の下半身は

パツパツ過ぎた、、、、。 着心地はとても良い。

しかし、それは自分本位。

その仕上がりは写真でもわかるように

モデルという事を遥かに超えていた。

その姿は猿人。

人呼んで、「猿人」

否、「原人。」 肌の上から直接羽織ればそれは

もはや着物ではなく、

原人の地肌。

モコモコ生地は

ただの原人の体毛に早変わり。

しかしまだまだ発想が止まらない代表は

上着を脱ぐよう指示をだす。

そして、小道具を手渡す。

それは古から伝わる武器でも

ある飛び道具、

弓矢を模した物だった。

それを手に取った瞬間

今野は人類を超えて

ケンタウロスという

想像上の生物になった。

半人半馬。

自分はもう誰かに追いかけられて

追いつかれる事はない。

そんな思いと

射手座という星座になった使命感から

気がつくと

腰をしっかりと落とし。

空に向けて矢をいる姿勢を取っていた。

モデルという仕事で行った場所で

今野は星になった。

そんなメルヘンチックなお話。

今日という日も充実していた。

※新今野進化論

モデル→原人→UMA

http://classicalelf.co.jp/

キックボクシングを身近に感じませんか?
公式LINE@配信中!

毎日のトレーニングや試合情報について配信しています。今なら直接指導が受けられる「竹橋朝キックネス」の半額クーポンをプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です