知っていると待てる!!アスリートの継続方法

先日、以前から交流させて頂いていた

メンタルトレーナーの方に

会いに行かせて頂いて、

色々と相談させて頂いた。

その中で雑談している中で、

「それ凄い大切な事言ってますよね!!」

という事があった。

それが継続する為の我々アスリートの

感覚の話だった。

話の流れで、

ジムに来てもすぐに辞めてしまう子

が多い。

との話になった。

格闘技はエンターテイメントこ世界で

試合をみると華やかでカッコいい。

憧れて貰えるのは凄く嬉しい。

しかし、あの舞台は

格闘技の中のほんの一部分でしかない。

そして、あの舞台に立つまでの

95パーセントは

実際に見て貰ったら驚くほどの

地味で辛い毎日の練習のルーティーンだ。

我々はそれを毎日のように続け、

更に減量なども超えてあの舞台に立っている。

若い子で多いのは

練習をしてみてこんなに地味で

つまらないとは思っていなかった。

そして、辛い。

すると憧れの気持ちも薄れて辞めて言ってしまう。

こういった子達をみると本当にもったいないと思う。

ここでメンタルトレーナーと話した

内容に入る。

では辞めてしまう子と我々は何が違うのか?

それは

練習をしている中で、

例えば、サンドバッグを必死に叩いているとする。

そうすると急に

「あれ??なんか感覚が変わった!!?トレーナーが言っていたのはこんな感じかな?」

と、自分の変化に気がつく時がある。

そんな時はそれまでの必死な思い。

辛い状態などが嘘のように

嬉しいし、楽しい。

この喜びは何にも変えがたい

自分の中の幸せの一つだ。

これが答えなんです。

我々アスリートが練習を続けられる理由は

練習をしていると自分が変わる瞬間が

来る事を経験してわかっているから、

そして、その瞬間が何より嬉しいし、

楽しいのを知っているので、

その瞬間が来る事を

「楽しみに、待っていられるんです。」

辞めてしまう子達は

その瞬間の辛さや地味さ、

というネガティヴなことに

とらわれてその先にある、

変化や喜びを知る事が出来ないので

辞めてしまうんです。

格闘技はめちゃくちゃハマる人と

すぐに辞めてしまう人がいます。

ハマる人はそういった自分の変化を知って

いる人達だと思います。

「知っていると待てる。」

まずは知るために

色々と挑戦してみて下さい。

※動画は地味な練習の一部

http://bodybasic723.com/wp-content/uploads/2018/02/img_2638.trim_.movhttp://bodybasic723.com/wp-content/uploads/2018/02/img_2655.trim_.mov

キックボクシングを身近に感じませんか?
公式LINE@配信中!

毎日のトレーニングや試合情報について配信しています。今なら直接指導が受けられる「竹橋朝キックネス」の半額クーポンをプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です