運動 〜継続する為の要素〜

先日は渋谷にオープンする

女性専用のフィットネススタジオ

「ミットネス」の

内覧会に参加させて頂いた。

もう1年以上キックレッスンを

受けて頂いている方が

オーナーのフィットネスジムなので、

内覧会では

デモンストレーションとして

その方のミットを持たせて頂いた。

そして、

その方のコミュニティに

現女子ボクシング世界5階級制覇の

藤岡奈穂子選手

と、

元シュートボクシング女子フライ級王者

高橋藍選手

も来ており、

お二方のミットも持たせて頂きました。

突然の振りにもかかわらず、

キッチリと会場を盛り上げていた

2人は流石、一流です。

そして、

ミットネスのコンセプトでもある、

(おそらく)(想像です笑)

楽しく運動出来る環境を作る事は

とても重要だと思います。

運動を好きな方も

まだ苦手意識が強い方も

こういった楽しい環境で

始めたり、

継続していくのが良いと思います。

何故楽しい方が良いか?

についても書きたいと思います。

自分は何かを続けていくには

前向きなエネルギーが必要だと考えています。

例えば、

「好き」

だとか、

「楽しい」

とか、です。

単純にそういった環境の方が

居心地が良いですし、

内面的にも満たされますよね。

環境はそれくらい重要だと思います。

最近は

「好きな事を仕事にする」とか、

「ワクワク〜」などの

言葉を耳にします。

自分も賛成です。

始めるにも、

継続するにもこのような気持ちが

なければエネルギーは湧かないからです。

自分もこの考え方に否定はないのですが、

実は、

こればかりを訴えるのは自分は

「否定派」です。

その理由は

こういった事を言う人には

「何にも理由がなく好きでい続けられる物を見つけるべき〜」

的な事が多く言われる事を

耳にします。

私はこの考え方に「否定派」です!!

「好き」

というのは一度好きになったら

ほうっておいても

ずっと「好き」でい続けられるか?

と言ったらそれは「無理」だと思っています。

人間の気持ちは変わります。

常に移ろいますし、

興味がある事を探しています。

なにせ欲がある生き物ですからね。

では、どうするか?

ですよね??

私はキックボクシングが大好きです。

今年でプロで13年目になります。

今もキックボクシングが好きですし、

キックボクシングをやっている自分が好きです。

では、

この13年間楽しい事ばかりか??

と、言ったら

全くそんな事はありません。

はっきり言って

プロ生活13年間で、

8割は悔しい思いしかありません。

では、何故ここまで続けてこられたか?

その答えこそが

何かを継続するコツだと思っています。

私がキックボクシングをここまで続けてこれた理由。

それは、

「キックボクシングを好きでいる努力をして来たからです。」

とても重要な事です。

私は好きな事でも

急に興味がなくなったりする事はあると

思っています。

しかし、一度好きで始めた事、

そして、始めた事に夢を持っていたなら、

それを掴むまで続けたい。

しかし、時間と共に

興味がなくなったり、

好きじゃなくなったのに

継続したり、

頑張るのは

苦しいし、

虚しいですよね?

なので自分は好きな事を好きでいる為に

努力をします。

それが好きでいる為の

継続する為の1番の道だからです。

好きな物を好きでいる為には

環境、人、時間、

色々な事を変えてみたり、

行うタイミング、

時期、

色々と自分でコントロールしてみると

わかってくると思います。

私の好きな物を好きでいる為の努力の仕方はまた別の機会に書かせて貰いたいと思います。

キックボクシングを身近に感じませんか?
公式LINE@配信中!

毎日のトレーニングや試合情報について配信しています。今なら直接指導が受けられる「竹橋朝キックネス」の半額クーポンをプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です