現実 matrix

以前から色々と教えて頂いている方に

映画マトリックスの映画の中にある哲学

というか、
本当に訴えたい物の話を聞いていて

ずっと改めて見たいと思っていた、
そして、先日やっと借りて見直すことが出来た。そして見てみると本当に最初に見たときと印象が凄く変わって見えた。
当時自分は正直な話あまりマトリックスは

興味がなかった。
しかし、改めてこういう見方をするとこんなに楽しいなんて、、、、。
驚いた。

今の自分にとても響くというか

今だからこそ見るべきタイミングだったから

今見たんだと思った。
印象に残ったセリフは
・君の心が現実を作り出す
・君は君の心の囚人である
・大切な事は「beleave」
そして、これは英語と日本語字幕の違いなのだろうが、

今まで今まではネオの事を字幕通り

「救世主」だと思っていたが、
英語では「the  one」と言っている事

これは色々な意味があるが

救世主よりも

「唯一無二の」的な雰囲気の方が入って来やすい。
ネオが自分自身を「the one」だと

beleave出来た時に飛躍的に現実が変わる。
これが今の自分にも必要だと思った。

※写真はマトリックスまでいかないが

角度の浅い小マトリックス笑

キックボクシングを身近に感じませんか?
公式LINE@配信中!

毎日のトレーニングや試合情報について配信しています。今なら直接指導が受けられる「竹橋朝キックネス」の半額クーポンをプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です