運動と健康、メンタルヘルス

現在、出張で様々な方にトレーニングを

提供しています。
そんな中で思う事があります。
皆さん確実に健康に意識が向いて来ているし

その為に何かをしなくては行けない。
そんな風に考える方が増えていると思います。
しかし、何をしたら良いか?
そして、どういった状態が健康であるか?

ということがあまりわかっていない方が

多いと思います。

「健康」が大切!!

ということはとてもわかっていますが、

「健康」とはどういう状態でしょうか?

病気でない状態?

会社の健康診断で数値が一般的な状態?

不調を感じていない状態?
どうでしょうか?

様々な捉え方があると思います。

体に対しての健康

心に対しての健康
自分が思う健康とは
「体、心、経済」これを自分でしっかりと把握しコントロール出来ている状態だと思います。

「健康」に対して

体に不調がなく、

体が経済や生活などに対して自主的に活動出来る状態であることは大前提。

その活動を行うのに

心がしっかりと保っていられるか?
そして、これからの時代は

なん歳まで経済を動かしていられるか?
が、とても重要になってくると思います。

そして、「体、心、経済」をいかに長く

健康に回して行くか?

がとても大切で

その為に重要になってくるのが

「運動」だと思います!!

これからの時代は人間の本来の機能

「動く」ということがとても重要に

なってきます!!
様々な発展で「動かなくて良い社会」に

なって来たからこそ、

大切な「運動」。

それに伴うメンタルのコントロール。
これをプロとして行ってきた

我々アスリートの今後の活躍の場は

とても大きくなって行くと思いますし、
アスリート自体が大きくしていかなければ

行けないと思っています。

今後は様々な仕事の価値観が変わってくると思います。

キックボクシングを身近に感じませんか?
公式LINE@配信中!

毎日のトレーニングや試合情報について配信しています。今なら直接指導が受けられる「竹橋朝キックネス」の半額クーポンをプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です