健康診断

今日は品川のクリニックで

健康診断を行った。
健康診断といっても会社でやるような

一般的な健康診断ではなく。
自律神経や内臓の状態、ホルモンの状態

噛み合わせ、遺伝子検査、

かなり詳しく調べてきた。

これからまた自分が強くなって行くために

自分の体や自分の状態をしっかりと知り

改善出来る事はしていこうと思ったからだ。
結果が出るのに1ヶ月、2ヶ月待たなければ

いけないものもあったが、

すぐにわかる事で

自分の体の状態(ホルモンや生活状況)で

すぐに改善出来るものがあった。

自分は基本的な考えとして

人は毎日疲れてて当たり前だし、

腰が痛い、頭が痛い、腹が痛いなんて

しょっちゅうある事だし、
不安、不満、悩みも当たり前のようにあると

思っています。

ただ、それに振り回されたり引きずられて

何も出来なくなっては行けないと

思っています。

辛いけど、不平不満はあるけど、
なんとか進んで行くのが人生だと思います。

「体の気になるところもないし、絶好調だ!!」

なんて日は1年間でほとんどないと言って良いし、あっても試合前の意図的に作り上げた

数日間だけだと思っている。

(本来はその時も考えて不安な事はあるが

試合前は試合や体調の事にフォーカスしているので、そこさえOKなら絶好調としています。)

それにしたって自分は今まで生きてきた中で

大きな病気などはしたことがない。

食事も人の三倍は食べてきた。

そんな自分がまず言われたのは
・消化能力が弱い。

だった。

早食いでよく噛まない人に多いようだが、

内臓はめちゃくちゃ強いと自負していた

自分にとっては少しショックだが

数値で出てる以上なっとくせざるを終えないか。

さらにはセロトニンというホルモンの数値が半分以下だった。

セロトニンは疲労を回復させる物質で

この数値が低いと疲れが残りやすくなります。

その辺りはなんとなく想像できなくもなかったけれど、
やはり、自分の体は良い状態ではないようです。さらには噛み合わせからも

色々なものを見てもらい、

すぐにわかる範囲の検査でも

なかなかのものでした汗

だからと言っていますぐどうこうしなければ

行けない。

という訳ではなく

基本的には健康値の範囲でした。

しかし、こういう事を調べると

自分の中での違和感だったものが

納得に変わったり、

生活を見直せるので

病気になる確率も減らせます。

自分のような職業の人間にしてみれば

さらに自分を進化させるきっかけになるので

今回やってみて本当に良かったと思っています。

※写真は朝一の綺麗な東京駅と眠そうなおっさんの図

キックボクシングを身近に感じませんか?
公式LINE@配信中!

毎日のトレーニングや試合情報について配信しています。今なら直接指導が受けられる「竹橋朝キックネス」の半額クーポンをプレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です